ボタン
飾り
わたしのねこ
飾り
2020.12.7

毎年クリスマスになると可愛い絵本コーナーを見るのが楽しみ。

ITSUMIです。

プロフィールにも書いてありますが、猫を2匹飼っています。

先日、GUCHIと食器の撮影練習をした時に、ついでに我が家の猫も撮影してもらいました。

今日はその写真と一緒に私の愛猫2匹をご紹介。

手前味噌ではありますがとっても美人でしょ。

まずは我が家のアイドル、「いせ」ちゃんです。

愛知県の港のノラ猫が生んだ女の子。

今年8歳。

名前の由来は、伊勢湾岸道路で我が家にやってきたことと、夫との初デートが伊勢神宮だったことから。

(あ、甘酸っぱい…)

お膝の上に乗るのが好き。

三毛猫って黄色い目の子が多いと思うのですが、彼女はグリーンアイの持ち主。

とってもデリケートな子で、よくお腹を壊します。

…誰に似てこんなに繊細で儚げなのでしょうか…(意味深)

 

もう1匹の猫の子育ても一緒に手伝ってくれました。

そのもう一匹が彼女。

Michell=fluffy(ミシェル=フラッフィー)。

「ふわふわミシェル」という意味。

オバマ大統領夫人と好きなアーティストから名付けた名前です。

よくしゃべって、とにかくだっこが好きな甘えん坊。

彼女はですね、捨てられてたんですよ。

スーパーのお店の入口に、お肉とかお魚を入れるトレイに入ってました。

へその緒がついた状態で虫みたいに小さかったなぁ。

獣医さんに「死んでしまう覚悟はしてね」と言われ、8年が経ちました。

私が人口授乳で育てた愛するお嬢さんです。

ブルーアイが美しい長毛の彼女。

いったい、何という猫の種類なのかなぁ?

猫に詳しい方、教えてください。

愛するものの話をブログにするのは難しいですね。

長くなっちゃう。

それでは、また。