ボタン
飾り
TAO coffee
飾り
2021.1.1

2021年は何をしよう、何ができるかな?と毎日考えているお正月。

まずはパーソナルトレーナーに言われた「ウエスト3㎝オーバー」の壁を乗り越えねば…

あけましておめでとうございます。

ボディラインは宝袋尊、ITSUMIです。

年末最後にGUCHIと名古屋市の八事にあるコーヒーショップ「TAO coffee」さんに行ってきました。

以前、「珈琲の本」と言う専門誌で見つけてからずっと行きたかったお店です。

お店構えはウッドテイストでとても素敵です。


お店の中には席があり、イートインも可能。

現在はコロナ対策のため、食事の提供はありません。

今度はサンドイッチが食べたいな。


今回、GUCHIはTAOブレンドを、私は冬のブレンドを。

iittalaのソーサーにこだわりを感じます。

私の飲んだ冬のブレンドは、コクのあるこっくりとした味わいでした。

TAOブレンドは酸味がちょうど良いコーヒーだったそうです。

おいしかった。

お手洗いに可愛い猫の版画が額に入れてあったり、素敵な額縁に入った珈琲の出生世界地図があったり。

オーナーのコーヒーへの、お店への愛を感じます。

スティックシュガーが入ったグラス、絵本、画集もありました。
ヒグチユウコさんのファンなのかな。

本棚に沢山の素敵な本があり、長居してしまいました。

白髪のロングヘアにバゲットスタイルがとってもおしゃれなご主人。

寡黙な雰囲気ながらも、写真撮影を快諾してくれました。

ありがとうございます。

作業をする職人男性の手はどうしてこんなに美しいのでしょう。
焙煎機。かっこいい。


テイクアウトで豆だけを購入することも可能。
私は5種類の豆を買いました。

おうちで飲み比べて、またお店にお邪魔したいな。


では、また。