ボタン
飾り
静岡に北欧~陶器とスモーブローとmarimekko~
飾り
2021.4.16

先ほどお庭にモンシロチョウがやってきました。

春ですね。

ITSUMIです。

私のあこがれの地、北欧。

そんな北欧の雰囲気を味わえる商業施設があるとのことで、行ってまいりました。

その名もDlofres(ドロフィーズ)。

静岡県浜松市と、桑名市から割と近くにあります。

2時間ほど運転して到着。

まず一番最初に寄ったのが北欧ブランドのアンティーク食器が置いてあるお店。

北欧ヴィンテージ陶器ギャラリー「Scandinavia Kirpputori」

お店の前に素敵なバスケットフラワーがたくさん。

お庭作りの参考に写真を撮影しまくりです。
お店が前はこんな感じ。
私の鍛えあげられた色気のないふくらはぎがちらりと見えますね。



中にお邪魔するとそこには夢のような世界が…

「アラビア」や、「グスタフスべリ」や「ロールストランド」といった北欧の陶磁器ブランドがずらり。

絶対に子連れでは入りたくない空間…
リサラーソンのカワイイ猫さんもお出迎えしてくれます。
アラビアのソーサー付きカップ。こんな柄初めて見ました。
カステヘルミの美しさったらもう…永遠のあこがれです。
買えばよかった…


見ているだけで、そこにいるだけで幸せになれるお店です。


一軒目で早々にランチタイムを迎えるほど長居してしまいました。


お昼ご飯はスモーブローを北欧家具に座りながら楽しめる「ノルディックデリ」へ。

メニューを見てここに入ろう!と即決。
お店の前のウェルカムフラワーに愛を感じます。
こういう演出ができる日々っていいなぁ。


お店はオープンしてすぐにお客さんがちらほら。

早めに行ってよかった。

ウィンドウからスモーブローをセレクト。
コールドジュースもおすすめだそう。

スモーブローとは北欧風のサンドイッチの事。

お野菜に加えて、お肉や魚が入っています。

私のスモーブローは、スモークサーモンとアボカド、チーズ。

間違いのない組み合わせ…

ポタージュはカレー風味でスモーブローに負けないおいしさ!

本当にサイドメニューにしておくのがもったいないくらいで、これだけ飲みに行きたいと思いました。

どうやって作ってるんだろう…

食器にもこだわりを感じる素敵な空間。
エディブルフラワーが載っている…
おしゃれだ…
このボリューム感、たまりません。

地元の職人さん手作りの体にやさしい無添加ブレッドだそうで、あっという間に食べてしまいました。

もちろん、北欧の家具をしっかりとお尻と手触りで感じてきました。

有機食品やかわいい食器なども少し売っています。


お昼の後は、おむかいにあるマリメッコギャラリーに。

先日、GUCHIが妹さんへの引っ越し祝いにマグカップを購入していたので、オシャレ女子には間違いのないアイテムです。

素敵な小さな看板

お店の中にはこれまたずらりとマリメッコアイテムが。
照明もとっても素敵。

この日は曇りだったので傘が目の前に。
定番のウニッコ。この色見がとても素敵。
このモノクロのシリーズ、全部揃えたい…
今思い出すとなぜ買ってこなかったのか後悔しかありません。
GUCHIの妹のふりをしたら買ってもらえないだろうか。
オーブンを持って焦がしてしまうのがもったいないミトン。
結婚祝いに買いたいアイテムです。

…眼福。
マリメッコってイオンやアウトレットなんかでもお見掛けすることが多くなってきましたが、こちらのお店ではなかなかお目にかかれない柄のマリメッコがたくさん。
何より、お店のマリメッコワールドがもう夢の世界です。
しかもお洋服まであって、それがまたかわいくって…

この赤いワンピース、とっても素敵で「いつ着てくのか」という問題はおいておいて、お値段を拝見。

しずかにタグを戻し、一旦、無の境地に入り、「この世界観を楽しむことが今日の私のしあわせだ」と心に念じました。

マリメッコの世界を大満喫しました。

他にもいくつかお店に寄ったので、それは次回、また。